2013年 3月

  • 任意継続被保険者制度とは何か?

    退職後の問題として健康保険があります。 任意継続被保険者制度という言葉を初めて知る人が多いのではないでしょうか。 共働き家庭の場合、退職後に相手方の保険に扶養で入る事は可能ですが、そうでない場合は、国民保健康険か任意継続保険のどちらかに加入しなければなりません。 退職す…

  • 看護師の職場は病院だけとは限らない!

    人は何か自分にできることはあるのだろうか、と考えても分からない事もあります。 採用側の思惑について認識がないと、 これだったら自分でもできると思える様な 職種や求人情報があっても上手くいかないことが多いです。 転職に関する情報は、現在ではインターネットの普及により…

  • 例え看護師でも35歳以上は転職しづらい?

    一般企業で35歳以上の転職は難しいと言われますが、看護師の場合はどうでしょうか? 世間的に20代後半までが転職に成功しやすく、 それ以上になると難しくなる傾向があります。 しかし看護師は専門職なので年齢が上だと経験豊富なので、 求人情報で多いのが経験豊かな看護師で…

  • 健康保険の手続きは転職中から考えておくこと

    退職する時に失業保険の手続きでバタバタして忘れがちにありますが、 「健康保険の手続き」はとても重要です。 意外と知られていないのが、退職したら、この健康保険の機能をなくすことです。 健康保険に加入していれば3割の自己負担で診察をうけることができますが、 退職の翌日から…

  • 看護師の転職活動で面接に受かりやすいテクニックとは?

    どうしても緊張してしまうのが面接です。 看護師などの専門職であっても面接における失敗は許されません。 そこで確実に自己アピールを面接で成功させる方法を教えます。 まずは、自分の適性がこの病院に相応しいということをアピールするためにも、 事前に病院のホームページなどで特…

  • 転職するときに年収アップだけを考えていると失敗しやすい?

    転職を勧める時に「年収アップを目指した転職を実現させよう」といった 給与面を向上を意識させるキャッチコピーを人材派遣会社は頻繁に利用しています。 今よりも多くの給与を得る事ができるのは、不況の現代社会では惹かれてしまうことです。 一生やっていこうと思う仕事を、この仕事は…

ページ上部へ戻る